ご愛用者の声

潤命青汁ご愛用者の声をお伝えします ~第五回~

 

実際に潤命青汁をご愛用いただいているお客様の声をご紹介します。

————————–
元々は炭水化物の多い食事が大好きでした。例えばラーメンや丼物など、メインは炭水化物。麺やご飯など炭水化物の割合は8割くらいになっていたと思います。

食事とは、お腹いっぱい好きなものを食べること。そんな毎日だったのですが、ふと健康のことを考えてみた時、このままの食生活を続けていたら病気になるんじゃないか…と不安になった瞬間がありました。

健康的な食事についてあまり考えなかったのは、食事に含まれている栄養素のことを知らないからじゃないかと気付きました。なんとなくの知識として持ってはいても、役立たせるほどの知識ではなかったんです。そこから少し知識を付けるようになって、健康に生きていくためには栄養素の知識は欠かせないものなのだと考えるようになりました。

その時から、どんなものを食べればどんな栄養が摂れるかを考えて食事をするようになりました。しかし、いくら食事に気を付けていても時間が不規則だったり人付き合いもあり思った通りの食事にならない日もあります。

そんな時に出会ったのが潤命青汁でした。普段の食事では摂りにくい栄養素が豊富に含まれていること、いつでも手軽に飲めることなどが気に入って、毎日必ず飲むようにしました。

飲み続けて最初に気が付いたのは便通の良さでした。毎日すっきりすることで体が軽いんです。潤命青汁を飲みつつ食生活にも気を付けるようになって、驚くほど体重も減り
毎日健康で清々しく生活できています。

30代男性より
————————–

今後も様々な効果を実感されているお客様の生の声をお伝えしていきたいと思っています。

5

ご愛用者の声

潤命青汁ご愛用者の声をお伝えします ~第四回~

実際に潤命青汁をご愛用いただいているお客様の声をご紹介します。

————————–
私は、脂肪分の多い食事が日々続き、野菜が不足していると気になりだした時に、偶然、物産展で喜界島潤命青汁に出会いました

他の青汁も何度か挑戦しましたが、生のケールを使った青汁は青臭くて喉越しもドロッとしていたため、飲み辛くて断念。スーパーで購入したパックの青汁は飲みやすかったのですが、味が薄く、毎日飲んでも別段調子が良くなったという実感がなかったため、これも長続きしませんでした。

この喜界島の潤命青汁も同じようなものなのかなと思いながら試飲させてもらったらビックリ 青臭くないんです! それにドロドロしていないので、喉越しもスッキリ!
味は抹茶のように美味しくて、これなら毎日続きそうだと一カ月分購入してみました。

潤明青汁は粉末の青汁なので、溶かす液体を選ばないのが嬉しい特長です。水以外にも牛乳に溶かすと抹茶オレのような味になったので、試しに息子に飲ませてみると、顔をしかめることなく美味しそうに飲んで「おかわり!と催促されました。意外に合ったのが焼酎の炭酸割りに潤命青汁を入れた”青汁ハイ”は、お酒の味を壊すことなく美味しく、青汁の栄養素も摂れるのがいいですね。

食生活は相変わらず脂肪分の多いものが続いているのですが、潤命青汁を飲み始めてから今まで便秘がちだったのが驚くほど良くなりました。今も毎朝、起きたら潤命青汁!という生活を続けております。

30代男性より
————————–

今後も様々な効果を実感されているお客様の生の声をお伝えしていきたいと思っています。

 

DSC_0656

ご愛用者の声

潤命青汁ご愛用者の声をお伝えします ~第三回~

今月も、実際に潤命青汁をご愛用いただいているお客様の声をご紹介します。

————————–
私は、昨年の11月から長命草『ボタンボウフウ』の仕事の為、定期的に喜界島に行くようになりました。
ある日、友人と食事をしているときに私が喜界島で仕事をしている話になり、そこは、どこにあるのか聞かれました。
奄美大島の横の小さい島で、そこに黒糖焼酎メーカー2社もあること。居酒屋がたくさんあり、行く度に友人(飲み仲間)が増えていくこと。結構楽しい島だよと話をしました。
そして、サクナーの天ぷらをよく食べていること。
友人は、携帯ですぐ検索してました。調べたらそのサクナーが長命草と知ってびっくりしていました。
なんと友人は、たまたま以前テレビの番組で長命草の事を知っていたのです。『一株食べると一日長生きする』と言うフレーズを覚えていたんです。
それ以来、私と共に潤命青汁を愛飲しているひとりになってくれました。
友人と会うたびに黒糖焼酎朝日の潤命青汁割りをいつも欠かせなくなりました。何だか健康とお酒が毎日合体した感じで楽しいです。友人にも感謝です。
皆さん本当に飲みやすいのでお勧めします。

60歳 京都府在住 健康でお酒をこよなく愛する男より
————————–

今後も様々な効果を実感されているお客様の生の声をお伝えしていきたいと思っています。

5

ご愛用者の声

潤命青汁ご愛用者の声をお伝えします ~第二回~

今月も、実際に潤命青汁をご愛用いただいているお客様の声をご紹介します。

————————–
半年ほど前になりますが、通っているクリニックで少し血糖値が高いですよ、と言われたのがきっかけで青汁を飲み始めました。食事と運動に気を付けて、毎日会社の行き帰りを歩くことにしました。

当時、ヘモグロビンA1Cの値は7.3で、空腹時の血糖値は170位でしたでしょうか…。
一カ月食事もごはんも少なめに、間食も我慢したのに、なんとヘモグロビンA1Cは7.8。
これはもう立派な糖尿病ですと太鼓判を押され、薬を処方されてしまいました。

薬を服用すると、夕方非常に気分が悪くなり、これは大変なことになると危機感を持ちました。それから糖尿病の本を色々取り寄せて勉強しました。薬には副作用があること、薬の種類によっては、もっと膵臓に負担をかけることなど。こうなってみると、自分で何とかするしかありません。

ある時友人からボタンボウフウについて教えていただきました。話を聞いて、これはいけると思い、飲み始めることにしました。薬を一切使用せずにどこまでやれるか。

毎日の食事は、炭水化物・果糖・乳糖・砂糖の摂取量に注意しながら、お腹をいっぱいにするために青物を中心とした野菜をたくさん、魚と肉は野菜と同じくらいの量を食べました。ですから飢餓感はありません。大事なことは食事の前に潤命青汁を必ず一服、そしてたくさんの水。これだけでした。

次の検査日、ヘモグロビンA1Cは7.6に、その後は7.1に、そしてつい先日は6.1になりました。なぜこんなに良くなったのか、医者が首をひねるほどでした。今では運動はあまりやっていないにもかかわらず、です。空腹時や食前の血糖値上昇を防ぐのに潤命青汁が欠かせない毎日です。

————————–

今後も様々な効果を実感されているお客様の生の声をお伝えしていきたいと思っています。

5

ご愛用者の声

潤命青汁ご愛用者の声をお伝えします ~第一回~

実際に潤命青汁をご愛用いただいているお客様の声をどんどんご紹介していきたいと思っています。

今回は初回のため、弊社代表取締役 石原の声をお伝えします。

————————–
今年還暦を迎えました。

一年前、日頃から健康には気を付けていたのですが、残念なことに脳動脈瘤破裂を起こしてしまい手術をしました。

幸いにも処置を早くしたことで、手足含めて後遺症もなく元気で過ごしておりましたが、今年3月に人間ドックを受けた結果、なんとHbA1cが基準値を超えており、6.3もありました。Hba1cは糖尿病かどうかの判断をするための値です。

これはいかん、このままでは糖尿病になるのではないかと思い、それまで朝食前に一回飲んでいた潤命青汁を、一日3回食事前に飲んでみました。潤命青汁に入っているボタンボウフウは血糖値を下げる効果があるのです。

二ヵ月続けて飲んだ後に再度病院で検査を行ったところ、なんとHbA1cは5.9の基準値まで落ちていました。

これはきっと潤命青汁のおかげだと思い、今でも毎食前に飲んでいます。
おかげで毎日元気で働くことができ、感謝です。
————————–

今後も潤命青汁によって健康への悩みが解消されたり、様々な効果を実感されているお客様の生の声をお伝えしていきたいと思っています。

 

5

No Newer Entries
No Older Entries
商品のお問い合わせ


About US
bhn
喜界島潤命青汁は『命潤う薬草:ボタンボウフウ(長命草)』『漢方薬の原料としても有名な桑の葉』『活性酵素を抑制する働きのある大麦若葉』3つの恵みをひとつにした全く新しい青汁です。
facebook
twitter
カレンダー
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
follow us in feedly