潤命青汁レシピ

【野菜ジュースにもおいしい長命草(ボタンボウフウ)・大麦若葉・桑の葉配合の潤命青汁】

以前、血糖値スパイク(食後高血糖)についてお話しましたが、皆様、食事は野菜から食べていらっしゃいますか?先に野菜を食べることで食物繊維が、食後に上昇する血糖値を緩やかに抑制するそうです。

 

長命草(ボタンボウフウ)・大麦若葉・桑の葉配合の潤命青汁も食物繊維やクロロゲン酸など豊富に栄養成分を含んでおりますが、いつも同じ飲み方だと飽きてしまいますね。そこで、野菜ジュースに混ぜて飲んでみるのはいかがでしょうか?

長命草(ボタンボウフウ)・大麦若葉・桑の葉配合 潤命青汁を野菜ジュースに入れてみました

作り方は簡単。市販の野菜ジュース約150mlに潤命青汁を1包、混ぜるだけ。もちろん、ジューサーを使って生野菜からつくるグリーンスムージーなどに入れれば、新鮮な野菜の栄養成分を摂取することができるでしょう。

 

野菜ジュースに潤命青汁を入れて飲んでみると、酸味がまろやかになっておいしく飲むことができました。黄色野菜のジュースに入れてもおいしいので、緑色野菜のジュースだと味により一体感が出るかと思います。

 

食前に1杯、おいしく潤命青汁生活しませんか?

 

潤命青汁レシピ

ホワイトデーのお返しに…潤命青汁で手作りパウンドケーキ

 

3月14日の今日はホワイトデーですね。

皆様、様々なお返しをなされているかと思います。

 

私は野菜不足のサポートにもおすすめの喜界島潤命青汁で黒豆入りパウンドケーキを作ってみました。スッキリとした味わいの和風パウンドケーキです。

喜界島潤命青汁でホワイトデーのお返しはいかがですか?

■材料(20cmパウンド型1個分)

卵:2個

無塩バター:120g

グラニュー糖:100~120g

小麦粉:120g

ベーキングパウダー :小さじ1/2

バニラエッセンス:少々

洋酒(お好みで) :小さじ1/2

黒豆甘納豆:60g

潤命青汁(粉末):4包(12g)

 

■作り方

①無塩バターは室温で柔らかくしておく。

②小麦粉とベーキングパウダーは合わせて振るっておく。

③オーブンを170℃にあたためておく。

④【手順①】のバターを泡だて器で白っぽくクリーム状になるまで混ぜ、グラニュー糖を数回に分けて入れすり混ぜる。

⑤卵は別に割りほぐして【手順④】に少しずつ加えながら混ぜ、バニラエッセンスと洋酒を入れて香りづけする。

⑥【手順②】の粉を1/3程入れてヘラで混ぜ、残りの2/3の粉と潤命青汁を入れてさっくりと混ぜる。黒豆甘納豆を加えて混ぜる。

⑦【手順⑥】をパウンド型に入れて表面をきれいにする。型ごと数回下にたたきつけて余分な空気を抜く。中央部分をくぼませておく。

⑧170℃で30~40分焼き、竹串で刺して何もついてこなければオーブンから取り出し、あら熱をとって型からはずしてできあがり。

 

おいしく健康に、潤命青汁でホワイトデーのお返しはいかがでしょうか?

 

潤命青汁レシピ

野菜嫌いのお子様にもおいしい潤命青汁マドレーヌ

今日は野菜嫌いなお子様でもおいしく食べられる潤命青汁レシピをご紹介します。

長命草(ボタンボウフウ)配合 潤命青汁のマドレーヌ

★潤命青汁のマドレーヌ

■材料(18個分)

・薄力粉:60g

・卵:3個

・はちみつ:15g

・グラニュー糖:75g

・無塩バター:75g

・潤命青汁粉末:2包(6g)

・ベーキングパウダー:5g

 

■作り方

①型にバターを塗り、薄力粉をふって冷蔵庫で冷やしておく。

②バターを小鍋で溶かし冷ましておく。

③薄力粉、潤命青汁、ベーキングパウダーをよく混ぜふるっておく。

④卵、グラニュー糖、はちみつをよく混ぜる。

⑤【手順④】に【手順③】を加えてよく混ぜる。

⑥さらに【手順②】を加えてよく混ぜる。

⑦絞り袋に入れ、型の8分目まで絞り入れる。

⑧180℃に予熱したオーブンで15~18分焼く。

 

長命草(ボタンボウフウ)配合の潤命青汁は粉末タイプの青汁ですので、マドレーヌに入れたりホットケーキに入れることで野菜不足をサポートします。また、長命草(ボタンボウフウ)には食後の血糖値上昇を抑制する働きがあります。

 

長命草(ボタンボウフウ)配合の潤命青汁で、体においしいマドレーヌを作ってみませんか?

潤命青汁レシピ

食物繊維豊富な潤命青汁でヨーグルトの乳酸菌をパワーアップ!

乳酸菌が「腸の調子を整える働き」がある善玉菌であることはご存知かと思います。では食物繊維が善玉菌のえさになることはご存知ですか?食物繊維と一緒に乳酸菌を摂取すると乳酸菌の増殖をサポートする働きがあります。

 

悪玉菌が増えるということは腸内環境が悪くなるということ。腸内環境が悪くなると、便秘や下痢になります。また、悪玉菌は体全体の免疫効果の低下させることで、風邪などの病気になる確率を増やします。善玉菌は悪玉菌の増殖を抑制し便秘や下痢などの症状の改善する働きの他に、免疫力を高め風邪などの感染症を予防します。

 

そこで、乳酸菌と食物繊維をおいしく手軽に摂取できる方法が長命草(ボタンボウフウ)配合の潤命青汁を入れた青汁ヨーグルトです。作り方はとても簡単。ヨーグルト(1食分)に潤命青汁の粉末を入れてよくかき混ぜるだけ。

長命草(ボタンボウフウ)配合 潤命青汁と乳酸菌豊富なヨーグルト

潤命青汁の食物繊維とヨーグルトの乳酸菌を一緒に食べることで腸内環境改善をサポートします!さらに、潤命青汁の豊富な栄養分も摂取することで、日頃の野菜不足などもアシストできますね。

 

腸内環境が改善されれば、肌荒れや肌のくすみ改善にも効果があるとされています。豊富な食物繊維と栄養素を含む潤命青汁とヨーグルトで腸活生活をしてみませんか?

長命草(ボタンボウフウ)配合 潤命青汁とヨーグルトで腸活生活しませんか

潤命青汁レシピ

栄養豊富な黒糖を使ったおいしい潤命青汁レシピ

こんにちは、喜界島薬草農園です。

喜界島の名産と言えば真っ先に出るのは白ごまですが、忘れてはいけないのがサトウキビから作られる黒糖です。黒糖はサトウキビの絞り汁を煮詰めてろ過し凝縮したもので、余分なものは入れていない天然成分100%の砂糖です。砂糖の中でも栄養が高く、カロリーやGI値も上白糖やグラニュー糖よりも低いということからヘルシーで人気があります。

 

では黒糖にはどのような栄養が含まれているのでしょうか?

 

■ミネラル

黒糖の栄養の中で、注目したいのがミネラル成分です。カルシウムやカリウム、リン、マグネシウムなどが豊富に含まれています。これらミネラル成分に期待できる効果として骨や歯を強くし、骨粗しょう症を予防する働きがあります。

 

 

■ビタミン

ビタミンB1、B2、B6などが含まれています。疲労回復や皮膚、粘膜を健康に保つ効果や生活習慣病への予防効果が期待されます。

 

 

■フェニルグルコシド

糖の吸収を抑制し、血糖値の急上昇を防ぐ効果が期待されます。

 

 

■ラフィノース

腸内の善玉菌を増殖させる働きがあり、腸内環境を整える効果が期待されます。

 

 

■オフタコサノール

疲労回復の他に、悪玉コレステロールや中性脂肪の吸収を抑える効果が期待されます。

 

 

このような効果が期待される黒糖を使った潤命青汁レシピをご紹介いたします。

以前、公開いたしました『潤命青汁+牛乳』。抹茶オレのような味わいですが、これでもまだ飲み辛いという方にも、さらに飲みやすくなったレシピです。

 

 

  • 用意するもの

喜界島潤命青汁:1包

黒糖(粉末状):小さじ1

ホットミルク:180ml

 

1,カップに潤命青汁を入れます。

kikaijima_aojiru2017011003

2,黒糖(粉末状)を入れます。

kikaijima_aojiru2017011002

 

3,ホットミルクを少し注いでかき混ぜ、潤命青汁を溶きます。

4,残りのホットミルクを注いで完成です。

kikaijima_aojiru2017011003

 

砂糖の中でもヘルシーで様々な栄養を含む黒糖を入れることにより甘みと味わいに深みがでます。牛乳だけでは飲み辛かったお客様も試してみてください。

潤命青汁レシピ

新年明けましておめでとうございます。本年も喜界島薬草農園を宜しくお願い致します。

こんにちは、喜界島薬草農園です。

新年あけましておめでとうございます。今年も長命草(ボタンボウフウ)、桑の葉、大麦若葉、白ごまの無農薬・化学肥料不使用栽培をしっかり行い、お客様へ安心安全にこだわった健康食品をお送り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今回は体も喜ぶ豆乳青汁の作り方をご紹介しますが、豆乳はお好きですか?豆乳は癖があって飲みにくいという方もいらっしゃるかと思います。では、豆乳にも種類があることはご存知でしょうか?豆乳には大きく分けると「調製豆乳」と「無調製豆乳」があります。

 

■無調製豆乳

大豆固形分8%以上(大豆たんぱく質換算 3.8%以上)

 

■調製豆乳

大豆固形分6%以上(大豆たんぱく質換算 3.0%以上)

 

無調製豆乳は原材料は大豆のみで、食品添加物は使用していません。そのため、大豆独特の風味が苦手な方も少なくありません。調製豆乳は砂糖や塩、香料、果汁などで調整したもので味を調えられていますので無調製が飲めない方でも調製の方なら…ということもあります。

 

また、豆乳に含まれる栄養成分で「たんぱく質」、「レシチン」、「大豆サポニン」、「イソフラボン」の量は調製豆乳よりも無調製豆乳の方が多いようです。

 

では、豆乳とはどのようなものでしょうか?

①植物性たんぱく質の補給に

大豆は貴重なたんぱく源として昔から利用されており、豆乳に含まれるのは大豆由来の植物性たんぱく質です。たんぱく質は体を作る上で重要な栄養素で、牛肉や豚肉には動物性たんぱく質と呼ばれるものが含まれています。この植物性・動物性たんぱく質をバランスよく摂取することが望ましいのですが、近年の食生活では植物性たんぱく質の摂取比率が少なくなっているそうです。豆乳を飲むことで植物性たんぱく質の補給に役立てることができます。

 

②大豆に含まれる植物性脂質と必須脂肪酸を摂取できる

大豆には脂質が多く含まれていますが、動物性の油には含まれていない必須脂肪酸を含んでいます。必須脂肪酸は生きていくためには必要不可欠な栄養素ですが、人間の体内では作りだすことができません。大豆に含まれる必須脂肪酸にはリノール酸、α-リノレン酸などが知られています。豆乳を飲むことで必須脂肪酸も摂取できます。

 

このように、飲むことで体においしい豆乳に栄養豊富な潤命青汁を使った豆乳青汁のレシピが下記になります。

今回は豆乳が飲みにくい方でも飲める調製豆乳を使っていますが、無調製豆乳でも同じように作ることができます。使用した豆乳はキッコーマンの特濃調製豆乳。調製豆乳なのに大豆固形分が10%増。

 

★レシピ:豆乳青汁(1人分)

■用意するもの

・喜界島潤命青汁 1包

・特濃調製豆乳  180ml

 

①カップに喜界島潤命青汁を入れます。

喜界島潤命青汁

 

②特濃調製豆乳を入れます。最初に少量の豆乳を入れて混ぜ合わせてから注ぐとダマになったものがあまり出ません。

喜界島潤命青汁と豆乳

 

③最後によく混ぜて完成です。豆乳は無調製豆乳でも調製豆乳でも大丈夫です。

喜界島潤命青汁と豆乳

味は牛乳で溶くよりも、豆乳の味が残りますね。豆乳好き・青汁好きな方にはオススメな飲み方かと思います。

潤命青汁レシピ

冬至と言えばゆず湯とカボチャ。ではなんでカボチャを食べるの?潤命青汁を使用したカボチャのおいしい召しあがり方

こんにちは、喜界島薬草農園です。

昨日は冬至でしたね。冬至と言えばゆず湯とカボチャ。ではなんでカボチャを食べるのでしょう?今日はそんなお話をさせていただきます。

喜界島潤命青汁 冬至

◆冬至とは?

冬至(12月21日頃)は北半球において太陽の位置が最も低くなるため、日照時間が1年で1番短くなります。日本や中国では冬至は「太陽の力が最も弱くなった日」と考え、冬至以降は日照時間が徐々に長くなることから、「太陽に徐々に力が蘇る」、陰の気が極まり陽の気に変えるという意味から一陽来復(いちようらいふく)といい、冬至を境に運が向いてくるとしているそうです。

 

◆なんでカボチャを食べるのか?

冬至には「ん」のつくものを食べると運気が上がると言われています。だいこん、れんこんなどがそうですね。その中でもなんでカボチャなのか?カボチャを漢字で書くと「南瓜(なんきん)」と書きます。そう、「ん」が入っていますね。また、カボチャの旬は夏ですが、長期保存がきき、豊富な栄養面から冬に栄養を取るための賢人の知恵という話もあるようです。

喜界島潤命青汁 冬至 カボチャ

◆カボチャの栄養

カボチャはβ-カロテン(ビタミンA)が豊富なうえ、ビタミンB1、B2、C、カルシウム、鉄分などをバランスよく含んでいる緑黄色野菜です。特に含有量で高いのがβ-カロテンです。

β-カロテンには粘膜を健康に保ち免疫力を高める効果や強力な抗酸化作用があります。こういった栄養面から風邪予防で冬至にカボチャを食べるという意味もあるそうです。

 

◆おいしいカボチャレシピ

かぼちゃの煮物も甘くておいしいですね。寒い冬至にパンプキンスープはいかがでしょう?パンプキンスープに潤命青汁を加えると体も温まり豊富な栄養をおいしく取り込めます。潤命青汁はスープに入れても味を壊すことなくお召し上がりいただけます。

喜界島潤命青汁 冬至 パンプキンスープと喜界島潤命青汁

潤命青汁レシピ

潤命青汁と○○○○○で整腸作用アップで肌荒れ・便秘対策!

こんばんは、喜界島薬草農園です。

年末の忘年会シーズン、皆様いかがお過ごしでしょうか?今日はヨーグルトドリンクを使用したサッパリ潤命青汁のご紹介です。

青汁のレシピでも定番と言えるヨーグルトドリンクですが、潤命青汁ではどうでしょう?今回はプレーン味のヨーグルトドリンクを使用します。

●ヨーグルトドリンク:200ml

●潤命青汁:1包

先日の牛乳で溶いた潤命青汁は抹茶オレのようにおいしくて飲みやすかったですが、ヨーグルトドリンクで溶くと、ヨーグルトの酸味が少し残ります。潤命青汁と相まってその酸味が逆に甘味を感じさせます。食物繊維たっぷりの潤命青汁に整腸作用も期待できるヨーグルトドリンクでお腹の調子を整える効果が期待できます。また、肌荒れの大きな原因の1つ「便秘」は、腸内環境が悪く便秘が続くことによって腸内で悪玉菌が作り出され、身体中に悪玉菌が運ばれることによって肌荒れを起こすそうです。腸内環境を良くすることによって便秘を解消し、肌荒れの緩和にも期待が持てます。

 

毎日の食生活で、体の中からキレイにしていきたいですね。

潤命青汁とヨーグルトドリンクを合わせました

潤命青汁レシピ

長命草配合潤命青汁のおいしいレシピを紹介します

こんにちは、喜界島薬草農園です。

長命草の収穫の一息に潤命青汁を飲んでいます。でも、どんなにおいしくても毎日同じ味で飲み続けるのは飽きがきて辛いものです。いやいや飲むようになっては、継続して飲み続けることができません。そんな時は潤命青汁を溶くものを変えてみると新しい発見がありますよ。

今日はバナナと牛乳を使ったレシピをご紹介します。バナナは甘くて糖質などは大丈夫なのかと心配される方もいらっしゃるかと思いますが、バナナに含まれている食物繊維は水溶性と不溶性の両方をバランスよく含んでおり糖質の消化吸収の速度を緩やかにする働きがあるため、血糖値が急激に上昇しないという特徴があります。また、バナナにはマグネシウムや葉酸なども含まれています。

作り方は簡単です。牛乳200mlにバナナ1本を切り分けジューサーにかけます。そこに長命草配合の潤命青汁を入れて混ぜて出来上がりです。

味はバナナジュースのままですね。牛乳に入れると抹茶オレのような味になりましたが、バナナを入れることで全く違う味わいです。バナナの甘さを邪魔することなくおいしく飲めました。

これはお子様でも飲みやすいレシピです。いつもと違う飲み方で潤命青汁を楽しんでみませんか?

長命草配合 潤命青汁

潤命青汁レシピ

これはおいしい!長命草の潤命青汁と○○のコラボ!

こんにちは、高木です。

先日もお話しましたが、喜界島の気温も少しずつ下がり、最高気温が20度前半の日が続いています。そんな肌寒くなってきた喜界島で私がよく飲む喜界島潤命青汁と喜界島産の白ごまを使ったおいしいレシピをご紹介したいと思います。

 

まず、洗いごまを大さじ1杯煎ります。ごまが2~3粒「パチパチッ」と弾けたら、フライパンの火を止めて、お好みの煎り具合まで余熱で混ぜてください。お好みの煎り加減になったらすり鉢に移し替えてください。ごまはそのまま食べても消化されずに排泄されてしまうので、少し冷ましてすり鉢でごまをすり潰します。すりごまにすることによってごまの栄養を効率よく摂取することができます。

2016112901

ゆっくりと円を描くように粉末状になるまですり潰し、そうしてできたすりごまを、ホットミルクで溶いた潤命青汁に入れます。栄養豊富な潤命青汁をホットミルクで溶くことによって、体を温めカルシウムも摂取できるほか、骨粗しょう症予防食材として話題の喜界島産白ごまの栄養分も摂ることができます。

喜界島潤命青汁

この寒い時期に、是非お試しください。

No Newer Entries
商品のお問い合わせ


About US
bhn
喜界島潤命青汁は『命潤う薬草:ボタンボウフウ(長命草)』『漢方薬の原料としても有名な桑の葉』『活性酵素を抑制する働きのある大麦若葉』3つの恵みをひとつにした全く新しい青汁です。
facebook
twitter
カレンダー
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
follow us in feedly