商品の紹介

喜界島でごまの収穫が始まりました

こんにちは、喜界島の高木です。

喜界島ごまの実の収穫が始まりました。7月~10月の間、島の至る所でごまの収穫作業が見られ、集落内の道ではごまの天日干しを行います。房をまとめたごまを壁に沿って立てかけていくことでごまの道路(セサミストリート)ができます。

畑に円錐型にごまをまとめたり、壁に立てかけたりと様々ですが一番のベストポジションは一日中日当たりのいい堤防で早く乾燥します。天日干しを一度しただけでは終わりません。天日干しした房の穂先を下に向けて揺すり、棒で叩くことでさやからごまを取り出します。取り出したごまを篩(ふるい)がけしてごまについたゴミなどを取り除きます。

篩がけされて綺麗になったごまを再度ブルーシートの上に広げて天日干しを行います。そうしてできたのが「喜界島産白ごま(洗いごま)」です。

洗いごま」は一般的に売られている「いりごま」とは違い、煎っていない生の白ごまです。そのため食べる前に煎らなくてはいけないのですが、このひと手間によって風味が全然違うのです。煎ったばかりのごまの香りは既に煎られた「いりごま」とは全く違います。

骨粗しょう症の予防にもオススメな栄養豊富な喜界島産白ごまを是非食べてみてください。

喜界島でごまの収穫が始まりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントを残す

商品のお問い合わせ


About US
bhn
喜界島潤命青汁は『命潤う薬草:ボタンボウフウ(長命草)』『漢方薬の原料としても有名な桑の葉』『活性酵素を抑制する働きのある大麦若葉』3つの恵みをひとつにした全く新しい青汁です。
facebook
twitter
カレンダー
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
follow us in feedly