潤命青汁レシピ

長命草配合潤命青汁のおいしいレシピを紹介します

こんにちは、喜界島薬草農園です。

長命草の収穫の一息に潤命青汁を飲んでいます。でも、どんなにおいしくても毎日同じ味で飲み続けるのは飽きがきて辛いものです。いやいや飲むようになっては、継続して飲み続けることができません。そんな時は潤命青汁を溶くものを変えてみると新しい発見がありますよ。

今日はバナナと牛乳を使ったレシピをご紹介します。バナナは甘くて糖質などは大丈夫なのかと心配される方もいらっしゃるかと思いますが、バナナに含まれている食物繊維は水溶性と不溶性の両方をバランスよく含んでおり糖質の消化吸収の速度を緩やかにする働きがあるため、血糖値が急激に上昇しないという特徴があります。また、バナナにはマグネシウムや葉酸なども含まれています。

作り方は簡単です。牛乳200mlにバナナ1本を切り分けジューサーにかけます。そこに長命草配合の潤命青汁を入れて混ぜて出来上がりです。

味はバナナジュースのままですね。牛乳に入れると抹茶オレのような味になりましたが、バナナを入れることで全く違う味わいです。バナナの甘さを邪魔することなくおいしく飲めました。

これはお子様でも飲みやすいレシピです。いつもと違う飲み方で潤命青汁を楽しんでみませんか?

長命草配合 潤命青汁

コメントを残す

商品のお問い合わせ


About US
bhn
喜界島潤命青汁は『命潤う薬草:ボタンボウフウ(長命草)』『漢方薬の原料としても有名な桑の葉』『活性酵素を抑制する働きのある大麦若葉』3つの恵みをひとつにした全く新しい青汁です。
facebook
twitter
カレンダー
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
follow us in feedly