潤命青汁レシピ

栄養豊富な黒糖を使ったおいしい潤命青汁レシピ

こんにちは、喜界島薬草農園です。

喜界島の名産と言えば真っ先に出るのは白ごまですが、忘れてはいけないのがサトウキビから作られる黒糖です。黒糖はサトウキビの絞り汁を煮詰めてろ過し凝縮したもので、余分なものは入れていない天然成分100%の砂糖です。砂糖の中でも栄養が高く、カロリーやGI値も上白糖やグラニュー糖よりも低いということからヘルシーで人気があります。

 

では黒糖にはどのような栄養が含まれているのでしょうか?

 

■ミネラル

黒糖の栄養の中で、注目したいのがミネラル成分です。カルシウムやカリウム、リン、マグネシウムなどが豊富に含まれています。これらミネラル成分に期待できる効果として骨や歯を強くし、骨粗しょう症を予防する働きがあります。

 

 

■ビタミン

ビタミンB1、B2、B6などが含まれています。疲労回復や皮膚、粘膜を健康に保つ効果や生活習慣病への予防効果が期待されます。

 

 

■フェニルグルコシド

糖の吸収を抑制し、血糖値の急上昇を防ぐ効果が期待されます。

 

 

■ラフィノース

腸内の善玉菌を増殖させる働きがあり、腸内環境を整える効果が期待されます。

 

 

■オフタコサノール

疲労回復の他に、悪玉コレステロールや中性脂肪の吸収を抑える効果が期待されます。

 

 

このような効果が期待される黒糖を使った潤命青汁レシピをご紹介いたします。

以前、公開いたしました『潤命青汁+牛乳』。抹茶オレのような味わいですが、これでもまだ飲み辛いという方にも、さらに飲みやすくなったレシピです。

 

 

  • 用意するもの

喜界島潤命青汁:1包

黒糖(粉末状):小さじ1

ホットミルク:180ml

 

1,カップに潤命青汁を入れます。

kikaijima_aojiru2017011003

2,黒糖(粉末状)を入れます。

kikaijima_aojiru2017011002

 

3,ホットミルクを少し注いでかき混ぜ、潤命青汁を溶きます。

4,残りのホットミルクを注いで完成です。

kikaijima_aojiru2017011003

 

砂糖の中でもヘルシーで様々な栄養を含む黒糖を入れることにより甘みと味わいに深みがでます。牛乳だけでは飲み辛かったお客様も試してみてください。

コメントを残す

商品のお問い合わせ


About US
bhn
喜界島潤命青汁は『命潤う薬草:ボタンボウフウ(長命草)』『漢方薬の原料としても有名な桑の葉』『活性酵素を抑制する働きのある大麦若葉』3つの恵みをひとつにした全く新しい青汁です。
facebook
twitter
カレンダー
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
follow us in feedly